糸満院

  • 〒901-0302 沖縄県糸満市潮平722
  • 098-994-1882

おもろまち駅前院

  • 〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4丁目3-13
  • 098-868-1882

ブログ

2024.01.21更新

千寿製薬 「アイラミド配合懸濁性点眼薬」発売3周年記念講演会へ参加してきました

2024年01月21日(日)、千寿製薬のアイラミド配合懸濁性点眼薬の発売3周年記念講演会が、品川のグランドプリンスホテル新高輪で行われました。

生憎の雨でしたが、250人前後の参加者が全国から集まっていました。

発売時はちょうどコロナ禍で自粛を余儀なくされ、本日ようやく開催できたとのことでした。

座長は、当院にも定期的に外来と手術で来られている東京大学の相原一教授でした。

3人の演者の先生方のお話は、緑内障の早期発見・早期治療がとても重要であるという内容で、両眼視での日常生活での視野をイメージすることも大切であるということでした。

特に初期のうちは自覚がないため、途中でドロップアウトして、久しぶりに受診した時には視野狭窄の進行を認める症例もあります

緑内障が進行している患者さんは、2~3種類の点眼薬を使用している方もおられ、配合液の組み合わせが結果的に、点眼コンプライアンスを良くするいうことでした。

当院でも1人1人の生活にあったオーダーメイドの緑内障治療を提供できるよう今後とも頑張っていこうと思いました。(担当 安里)

投稿者: 安里眼科

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY