糸満院

  • 〒901-0302 沖縄県糸満市潮平722
  • 098-994-1882

おもろまち駅前院

  • 〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4丁目3-13
  • 098-868-1882

眼内コンタクトレンズ(ICL/IPCL)

ICL
ICL

眼内コンタクトレンズ(ICL)とは

ICL

近視や遠視、乱視に対しては通常眼鏡やコンタクトレンズで矯正するのが一般的ですが、その煩わしさから解放されたい方に対しては、屈折矯正手術という選択肢があります。

屈折矯正手術としては現在レーシックが最も普及しています。

レーシックは、角膜をエキシマーレーザーで精密に削る優れた手術方法のひとつですが、強度近視や、強い乱視、角膜が薄い方、円錐角膜の方には適応されません。角膜の強度を保つために治療できる度数に限界があります。

ICL(Implantable Collamer Lens)とは、角膜と水晶体の間に薄いレンズを眼内に挿入し、レーシックが不向きな強い近視・遠視・乱視、又は、角膜の形状が不正な方を矯正することができる治療法です。

厚生労働省認可の「ICL」
「ICL」は、コラマー(Collamer®)という素材で作られています。コラマーはHEMAを主成分とする含水性ポリマーで、コラーゲンを含むことで眼内での生体適合性を向上させています。
2010年2月に厚生労働省から承認されました。

ICL

安里眼科には「ICL認定医」が在籍
ICLには認定医制度があるのをご存じでしょうか?

「ICL認定医」は誰でもなれるわけではなくいくつかの工程・試験を全てクリアした医師のみが「ICL認定医」としてICL手術が可能となります。

当院には理事長:安里 良先生が「ICL認定医」を取得しております。

「ICL認定医」公式ホームページはこちら

https://staaricl.jp/

                         

 

眼内コンタクトレンズ(ICL)の治療について

ICL
ICL
ICL
ICL

眼内コンタクトレンズ(ICL/IPCL)の料金

ICL/IPCL手術は「自由診療」です。

レーシックと同様に健康保険は適用されません。

クレジットカードお支払い可能です。(但し、VISA,Master,OCS一括支払いに限る)

ICL

ICLノントーリック(乱視なし) 片眼 ¥330,000(税込)
ICLノントーリック(乱視なし) 両眼 ¥660,000(税込)
ICLトーリック(乱視あり) 片眼 ¥330,000(税込)
ICLトーリック(乱視あり) 両眼 ¥660,000(税込)
ICLトーリック(輸入・乱視あり) 片眼 ¥385,000(税込)
ICLトーリック(輸入・乱視あり) 両眼 ¥770,000(税込)
  1.  

IPCL(老視用)

IPCLマルチノントーリック(多焦点・乱視なし) 片眼 ¥385,000(税込)
IPCLマルチノントーリック(多焦点・乱視なし) 両眼 ¥770,000(税込)
IPCLマルチトーリック(多焦点・乱視あり) 片眼 ¥385,000(税込)
IPCLマルチトーリック(多焦点・乱視あり) 両眼 ¥770,000(税込)

 

上記費用は手術費用、レンズ代金、術前・術後3カ月までの検査・診察費用及び初期プログラム薬剤を含みます。
医療保険に加入されている方は保険会社に該当手術であるか事前にお問い合わせ下さい。

※ 適応検査とはICL手術が可能であるか、その他に治療が必要か調べる検査で、基本的に,保険診療適応外となり自費診療です。(13,000円(税込))

※学割等は実施しておりません。

                            

ICL/IPCL適応検査(仮)ご予約

ICL手術をご検討の方は、屈折検査および角膜形状解析、眼底検査(眼の病気がないか確認する)が必要となります。
散瞳検査では、散瞳および調節麻痺剤を点眼しての検査になります。4~5時間程度かすみや光が眩しく感じますので、検査当日は車やバイクの運転は控えて下さい。
検査のご予約はお電話頂くか、以下のメールフォームより承っております。
検査により患者様にあった適切な手術を選択していきます。
ご不明な点や、不安な事などもカウンセリングしていきますので、お気軽にお申し込み下さい。

※月曜日の適応検査予約は糸満院でのみ行っております。日曜日午前中はおもろまち駅前院のみです。

※手術は全ておもろまち駅前院で行います。

※また、こちらからのご予約は(仮)ご予約となります。他のご予約状況などを確認して、おりかえしご連絡致します。ご予約確定とお間違えのないようご注意下さい。